スタッフブログ

お肉とチーズとボジョレーと。①

皆さまこんにちは!

未だにボジョレーなのかボージョレなのかわかっていないくっすーです。

 

毎年この時期になると、もう年末!(汗)感の方が強くて、せっかくのお酒イベントをスルー

しがちです( ;∀;)

でもワイン好きです。おフランス産は中々手が出ないですが、チリやカリフォルニア産は飲みやすくて

コスパ良くって好きです。

 

 

カリフォルニアと言えば、去年の今頃、アメリカ研修でナパバレーの見学に行かせて貰いました。

行かせて頂いたワイナリーは『STERLING VINEYARDS』

手前にはあの高級ワインの『Opus One』のブドウ畑も見えました。

 

 

 

秋で色付いて 風光明媚…しかし、この少し前のロスの山火事で大半が焼けてしまったという悲しい出来事が。

 

 所狭しと並んだ樽が壮観!樽の古めかしい木の香りと漏れ出たワインの薫りが否が応でも気分を高まらせます。

 

 

至る所にあるテイスティングポイントではガンガン、ワインを振舞ってくれます。

甘めの食前酒から、辛口スッキリのスパークリング、オーソドックスな赤からライトなロゼまで、

様々な味が楽しめます。

 

 

しかし、ふとした瞬間に口寂しさが私を襲います・・・

そうなんです。お酒を飲む際には絶対につまみが欠かせない人間なんです。

いえ、こちらではお上品にアペリティフとでも言いましょうか。

肉屋の悲しい性ですかね、無性に欲しくなるんですよ。肉やチーズがっ!!!!!!!

 

 

帰国後、いの一番に作ったレシピがローストビーフの角切りとブッラータチーズとミニトマトの

カプレーゼですからね。

 

きっとあの時の(ワインと一緒に食べたかった)怨念が込められていると思います(笑)

次回はこちらのレシピをご紹介しますね☆

 

 

(あれ、ボジョレー記事のはずが全然ボジョレーの話題が無い…)

 

 

 

 

                                 

 

                             

      東都(株) 商品開発 くっすーでした~☆m(__)m