スタッフブログ

お肉とチーズとボジョレーと。②

前回の記事の続きで、今回はワインとよく合うレシピのご紹介をいたします。

 

でも、そもそもブッラータチーズって?という方の為に、ブッラータが何となく分かる解説を

挟んでおきたいと思います。('◇')ゞ

 

 

イタリアのプーリア地方(とその周辺)発祥で、モッツアレラと同じ原料(水牛・牛の乳)                    

パスタフィラータという製法も同じ。パスタはイタリア語でカードの事で、

これにお湯を加えて餅のように弾力が出るまでよく練ります。

 これを伸ばして袋状にし、中に生クリームとフレッシュチーズを

入れて口を閉じれば完成。

 

ブッラータはイタリア語で『バターを入れた』となるそうで、

ナイフを入れてドバーッと生クリームが出てくる様が、溶けたバターと

似ているからなのか、

はたまた昔は本当にバターを入れていたのかは定かでは無いのですが、

『エモい』し『映え』なので、別にいいか。と思います。

 

 

 

今日はそんなチーズを使った、 

角切りローストビーフとブッラータと

ミニトマトのカプレーゼ です!

 

 

 

 

 

 

★材料★(4~5人分)

 

○ローストビーフブロック           ・・・・100g

〇市販のモッツァレラチーズ(球体)       ・・・・1個

○生クリーム                 ・・・・20㏄

○ミニトマト                 ・・・・10個

○フレッシュバジル              ・・・・4個

(味付け)

○岩塩                    ・・・・適量

○あらびきコショウ              ・・・・適量

〇Ex.バージンオリーブオイル          ・・・・適量

 

 

 

 

いやぁ、人間欲張っちゃいけないですね、今回、かなりの回数失敗しました(笑)

だって、あの切った時のドバーッが欲しかったんです…画的に。

中身をたくさん入れると破れたり漏れたり、包めなかったり( ;∀;)

 

 

でもL.Aのイータリーで食べた時の感動が忘れられない。

目の前で包んでくれるんですが、早いのなんのって。

 

   

こねて・ちぎって・押して・伸ばして

 

          

                    中身を入れて・丸めーの

 

 

 

この間約14秒。神業ですね。

イータリーではこうやって魅せるパフォーマンスを行います。

従業員の頭上には鏡があって、お客さんにも手元が見えるような設計にしています。

さすがは食のテーマパーク。すごいです。

 

 

 

こんなには上手にいかなかったものの、なんだか工作しているようで楽しかったです(笑)

全体的にボリューミーで、パーティメニューにもぴったりなので、

是非ともボジョレーとのマリアージュを楽しんで頂きたい逸品です☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                       

 東都(株) 商品開発 くっすーでした~☆m(__)m